ジョンレノンが歌うAlone again

すてら




初めて、ギルバートオサリバンのAlone againを聴いたときの衝撃は忘れられません

すごく好きになってしまいました。

最初からビートルズぽいと感じていましたが、まさか本当にジョンレノンの音源があるとは知りませんでした。

人は究極は誰でも一人なんだと、若いときから思っていましたが、
むしろ歳をとった今のほうが、一人ではないのだと気付きます。

一人で立たねばならないときがあるだけで





にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
Posted byすてら

Comments 2

There are no comments yet.
いぬふりゃ☆  

こんばんは。

お~…レノンさんもこの曲を歌って居られたのですね。初めてしりました。
何か彼的にピピっと来るものがあったのでしょうか。
この曲はメロディは妙に軽快ですけどやっぱり歌詞がすごいですね…
「世の中には治せない心の痛みが多いと思う。手当て無しでほったらかし」
みたいな一節がありますがほんとそうだなぁと感じます。

ビートルズ、僕もヒッピーみたいなもんの端くれとして親近感を覚えます。
僕は「Love & Peace!」とかはポリシーと違いますが…。

2018/05/15 (Tue) 20:56 | EDIT | REPLY |   
すてら  
To いぬふりゃ☆さん

いぬふりゃ☆さんなら、共感してくれそうな気はしてました。

ジョンもビートルズ解散に至っては、とても傷ついていたようです。
いろんな本が出てるみたいですが、レビューを読みました。

お互いの訴訟問題でしか解散後四人が会うこともなかったらしいし、
昔に戻ることもできず、
ポールはジョンに対して愛憎複雑な気持ちをもっていたようでした。

2018/05/16 (Wed) 06:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply